サバ缶パスタ

どこでも手に入る「缶詰」を使って

簡単時短レシピから本格レシピまで

今まで作った缶詰レシピを「種類別」にまとめてみました!

最強の缶詰、サバ水煮缶

サバ水煮缶

まず最初は「最強」と名高い「サバ水煮缶」です。

ご家庭でも大活躍ですが、アウトドアでも手軽に魚を取り入れる事ができるので本当に便利。

洋風から和風まで料理のバリエーションも広がります!

まずは超王道のパスタから。メスティンで一緒に煮込んでみました。

炊き込みご飯とも相性抜群!こちらはメスティンを使って自動炊飯で作りました。

ホットサンドを使ってサバをパンで挟むという新体験。キワモノに見えてかなり美味しいですよ。オススメ!

スキレット+焚き火で作っていますが、クッカーでも簡単に作ることが出来ます。

サバ水煮缶の素材の味を存分に生かしたアヒージョ。こちらも焚き火+スキレットですが、クッカーでも出来なくはない…けどスキレット向き


サバの味噌煮缶

さば味噌煮缶

こちらもサバ缶なので有能です。味噌の味がついているため

用途は限られていしまいますが和風の味付けでの使い所は多い。

と言いつつ、いきなりクッパです。


鮭缶

魚の缶詰といえば「サバ缶」なイメージですが、鮭缶だって負けてない!

むしろ小さい子はサバより鮭の方が好きなんじゃない?

メスティンで炊き込みご飯を作りました。


焼き鳥缶

焼き鳥缶

サバ缶と並び使い勝手の良い缶詰の「焼き鳥缶」

大きく「塩味」と「タレ味」がメーカーから用意されている場合が多いのですが、

「塩味」のほうが余計な味がついていない分、使い勝手は良いでしょう。

照り焼き風味など素材の味を活かしたい場合は「タレ味」を選ぶと良いでしょう。

メスティンで炊き込みご飯を作ってみました。

焼き鳥缶で、王道パスタを和風にアレンジ。焚き火+スキレットですが、これはクッカーでも料理できます。

サバ缶グラタンのアレンジレシピとして、焼き鳥缶を使ったグラタンを作っています。

ページ後半から。


ツナ缶

ツナ缶チーズ

ご家庭でも活躍の機会が多い「ツナ缶」ですが

アウトドアでも大活躍!…なんですが、まだあまり実践できてません。

ここは随時増やしていきます。

チーズを乗っけてそのまま燻製する、という男らしい料理。

ビールのおつまみにどうぞ。ページ中盤から。

みんな大好き、ツナマヨサンドを作りました。

チーズを足せば本格ツナメルトにもできますよ。


ゆであずき缶

ゆであずき缶

なぜこれを選んだのか…用途は少ないですが、

冬のキャンプは寒いですから、温かくて甘い「おしるこ」

食べたくなった場合はどうぞ。

ページ後半にあります。


お買い求めはバローで

缶詰売り場

ホームセンターバローにて、たくさんの缶詰取り揃えております!!
※各種缶詰はアウトドアコーナーではなく、飲料食品コーナーでの取り扱いとなります。


▼こちらからでも購入できます!▼


ご不明点はお気軽に店舗にて店員までおたずね下さい。

アウトドアワールド店舗一覧はこちら!