キャンプで焚火を楽しむための完全ガイド!

焚火台の選び方から始まり、火付け方法やメンテナンス方法、オススメ料理もご紹介します。

焚き火関連の最新記事


燃料・火起こし

炭と薪

メインで燃料になるものは木炭・成形炭や薪のどちらかです。

よくある使い分けとしてはBBQをするときは焼き網を上に置きやすい木炭・成形炭

焚き火をするときは薪を使いますが、

焚き火と言ったら薪ですよね。

薪の材料は針葉樹・広葉樹があり、それぞれ特徴がありますが

どちらもメリット・デメリットがあります。

また、薪の火付けにはフェザースティックが便利です。

「ファイアスターター」や「火打ち石」を使った「ブッシュクラフト」的な火付け方法はこちら

BBQ

炭でも薪でもその上に焼き網を乗せれば

そのまま食材を焼いてBBQすることもできます。

また、フェザースティックなんて出来ないよ!って方も

アウトドア専用耐風バーナーを使うと、火を起こすのが簡単です。

成型炭に火を付ける

成型炭の周囲に薪を配置し、バーナーで火をおこすと簡単に火を付けることができます。


薪割り

薪は市販サイズやキャンプ場においてある状態で大きすぎて使いにくい場合、

鉈や手斧(ハンドアックス)、大きめのナイフを使って細かく割ります。


おすすめ焚き火台

バローアウトドアワールドで取り扱っている焚き火台を、ソロキャン用のコンパクトモデルから大人数用の大型モデルまでご紹介します。


焚火料理


煤落とし

重曹VSパイプクリーナーの煤落とし対決!

どちらがより汚れが落ちるのか比較してみました。

▼こちらからでも購入できます!▼


ご不明点はお気軽に店舗にて店員までおたずね下さい。

アウトドアワールド店舗一覧はこちら!