メスティン

【trangia(トランギア)】のメスティンとは?

どんな使い方ができる?お手入れ方法は?などをご紹介します。

メスティンを使いこなせればアウトドアご飯のバリエーションが増えること間違いなし!

メスティンとは?

メスティン

スウェーデンのtrangia(トランギア)社が作っている、アウトドア飯盒です。用途のメインは炊飯ですが、クッカー(コッヘル)としても使うことができるので、普通の料理も難なく作れちゃいます。その用途の豊富さとオシャレさで人気爆発中なんです!

サイズはスモール(1合)とラージ(2合)の2種類があります。

メリット

◆ その1:どんな料理でも作れる!

パエリア・炊き込みご飯などの米料理はもちろんのこと、パスタやスイーツ、網があればシュウマイなどの蒸し料理も作ることが可能です!

◆ その2:軽い!

スモールサイズ(750ml)は150g、ラージサイズ(1350ml)は270gと、荷物にならない重さ!

◆ その3:ガスor固形燃料どっちも使える

火元はガスバーナーコンロでも、100均で売っているような固形燃料でもどちらでもOK!すでにお持ちのものでできるので楽チン!

お手入れ方法

メリットがたくさんのメスティンですが、ちょっと手間なのが最初のお手入れ。ですがこの事前準備をしっかりしておけば、あとは快適に長く使うことができますよ!

最初のお手入れには「バリ取り」と「シーズニング」の二段階あります。

◆ バリ取り

バリ取り
バリ取りの「バリ」とは、メスティンを製造する際に材料を切断してできるザラザラした部分のこと。これをそのままにしておくと、手で触ったり、口をつけると怪我をしてしまう可能性があるので、取り除いておく必要があります。

◆ シーズニング

シーズニング

シーズニングをするメリットは2つあります。

1つは「アルミ臭さを取ること」、もう1つは「焦げ付きやサビがつきにくくすること」です。日本製の鍋などは事前に加工されているものが多いですが、トランギアのメスティンは海外製なので、このあたりの事前の手入れが必要になってきます。


おすすめセット買い

メスティン本体だけでも十分楽しめますが、+αであったらいいものを紹介します!

◆ 中に入れる網

これがあれば蒸し料理ができるようになるので、シュウマイ・蒸し野菜・酒蒸しなどなど、一気に料理の幅が広がります!

◆ ポケットストーブ

固形燃料を入れて使います。これがあれば憧れの「自動炊飯」ができるんです!

バローで手に入る!

ホームセンターバローのアウトドアワールド店舗で購入可能です!
(※取り扱いのない店舗もございます。)
この投稿をInstagramで見る

おはようございます☀ ホームセンターバロー羽島インター店のナカシマです! … 大人気飯ごう、飯ごうというよりは、マルチクッカー‼ メスティンandメスティンラージ 入荷しました!!! いまならレッドハンドルもありますよ! … 次回の入荷は未定なのでお早めに … #ホームセンターバロー羽島インター店 #ホームセンターバロー #ホームセンター #キャンプ #アウトドア #スノーピーク #コールマン #トランギア #メスティン #メスティンラージ #ラージメスティン #入荷しました #お早めに

アウトドアワールド ホームセンターバロー羽島インター店(@outdoor.hcvalor.hashima)がシェアした投稿 -


▼こちらからでも購入できます!▼


ご不明点はお気軽に店舗にて店員までおたずね下さい。

アウトドアワールド店舗一覧はこちら!