ソロキャンプで簡単一人鍋!今回はクッカーを使い、某ゆるいキャンプアニメでも紹介されたメニュー「坦々ぎょうざ鍋」を作ってみます。

用意するもの

◆ 道具

道具

◆必要なもの◆
・深型クッカー(コッヘル)
・ガスバーナーコンロ(小型)
・ガス缶

◆あると便利◆
・風防グリルスタンド
・ミニテーブル(物置用)
・はさみ

今回は鍋なのでクッカーは底が深めのものを選びました。バーナーは小型でも火力は十分でしょう。
ガス缶はバーナーと同メーカーのものを使います。

今回使ったクッカー(コッヘル)はこちら!

底がスパイラル加工になっていることで、調理中も滑らず安定感がありました。持ち手もシリコンになっているので熱くなりにくく、持ちやすかったです。アルミ製なので焦げつきは今回は全くなく、洗うときも非常に楽でした。

ゆるキャン△のドラマでリンちゃんが使っていたので速攻で買いました。キャンプでも使ってみましたが、使いやすく、洗いやすいのでこれからの活躍が期待できると感じました
出典:amazon

◆ 食材

材料
◆一人分◆
・キムチ鍋の素
・餃子(6〜8個程度)
・カットしてきた野菜
・豆腐
・水(ミネラルウォーター)

今回は坦々鍋の素が手に入らなかったので、キムチ鍋の素で代用しました。メインの餃子は、皮が厚めの方が崩れにくいので、水餃子を選ぶのがオススメです。

野菜はお好みで。肉を入れても良いかもしれません。


作り方

◆ ズバリ。切って入れて煮込むだけ!

クッカーに鍋の素を入れる

①鍋の素と水を入れ、火にかけます。このクッカーは内側に目盛りがついているので、水を入れるとき便利!

鍋に野菜を入れる

②沸騰してきたら、切った野菜を入れていきます。

野菜は事前に家で切って持ってきておくと非常にラク&時短!または鍋専用のカット野菜を購入しておくのがラクでしょう。現地で切る場合は、はさみを使っても便利です。

③蓋をして、具材が煮えるまで10分ほど待ちます。

ぐつぐつ
ぐつぐつ・・・
完成
完成!!

〆は雑炊で!

雑炊を作る

スープの中にご飯と卵を入れ、軽くかき混ぜます。

蓋を閉める

蓋をして、しばらく待つと・・・

完成

雑炊の出来上がり!!

◆一人分にちょうどいいサイズ◆

最初は「このクッカーのサイズでお腹いっぱいになるかな?」と疑っていましたが、最後に雑炊をしたことでとてもお腹いっぱいになりました。キムチが水餃子にとてもよく合いました!ちょっとピリ辛なのがさらに体を温めてくれます。野菜は事前に切ったものを持って行きましたが、ちょっと具材を小さくしたくなったときはハサミがとても便利!包丁とまな板がなくても十分事足ります。

今回使ったガスバーナーコンロ

今回使ったグリルスタンド

今回使ったテーブル


▼クッカーで料理をするときの必需品▼

クッカーで作る!
▼料理シリーズはこちら▼

▼こちらからでも購入できます!▼


ご不明点はお気軽に店舗にて店員までおたずね下さい。

アウトドアワールド店舗一覧はこちら!