ソロキャンプで簡単一人鍋!今回はクッカーを使い、某ゆるいキャンプアニメ 7話でも紹介されたメニュー「さっぱり昆布つゆのタラ鍋」を作ってみます。

用意するもの

◆ 道具

道具

◆必要なもの◆
・深型クッカー(コッヘル)
・ガスバーナーコンロ(小型)
・ガス缶

◆あると便利◆
・風防グリルスタンド
・ミニテーブル(物置用)
・はさみ(野菜カット用)

今回は鍋なのでクッカーは底が深めのものを選びました。バーナーは小型でも火力は十分でしょう。
ガス缶はバーナーと同メーカーのものを使います。

今回は二つのクッカー(コッヘル)を使って二人分作りました!

底がスパイラル加工になっていることで、調理中も滑らず安定感がありました。持ち手もシリコンになっているので熱くなりにくく、持ちやすかったです。アルミ製なので焦げつきは今回は全くなく、洗うときも非常に楽でした。

ゆるキャン△のドラマでリンちゃんが使っていたので速攻で買いました。キャンプでも使ってみましたが、使いやすく、洗いやすいのでこれからの活躍が期待できると感じました
出典:amazon

◆ 食材

材料

◆ 一人分 ◆

・鱈の切り身
・カットしてきた野菜
・豆腐
・つみれ
・水(ミネラルウォーター)
・昆布だしの素(今回使ったのは顆粒)
・ポン酢
・塩(塩もみ用)

メインはタラですが、もうちょっとボリュームが欲しい場合はつみれなどを足してもいいかもしれません。味は少しあっさりめな味付けになる昆布だしを使っているので、お好みでポン酢につけて食べてもいいでしょう。昆布だしは顆粒が使いやすいですが、出汁がとれればどんなタイプのものでもOKです。


作り方

魚の臭みをとる

①事前に魚の臭み取りをしておきます。魚の両面全体に軽く塩を振り、すりこみます。10分ほど置いたのち、出てきた水を拭き取ればOKです。もっと丁寧にやる場合は、湯通しもしておけば完璧です。

鍋に水と昆布だしを入れ火にかける

②鍋に水と昆布だしを入れ、火にかけます。

野菜を入れる

③昆布だしが溶け沸騰してきたら、野菜・豆腐・つみれ・タラをいれていきます。

野菜は事前に家で切って持ってきておくと非常にラク&時短!または鍋専用のカット野菜を購入しておくのがラクでしょう。現地で切る場合は、はさみを使っても便利です。

ぐつぐつ
ぐつぐつ・・・

途中でフタをあけ、アクが出ているか確認しましょう。結構出ているようなら、取り除いておきましょう。

完成
完成!!
浅型のクッカーをとんすい替わりに

食べるときは、浅型のほうのクッカーをとんすい替わりにすると便利です。


〆は雑炊で!

雑炊を作る

スープの中にご飯と卵、あと醤油を適量入れ、軽くかき混ぜます。

完成

ぐつぐつ煮立ってきたら完成!
このまま食べてもおいしいですが・・・

ほりにし

ここでどんな食材にも合うアウトドアスパイス「ほりにし」登場!!いろんなスパイスが効いていておいしい〜。途中で味変したくてかけてみたらガラッと味が変わりました!

◆昆布だしはちょっと多めでもOK◆

今回昆布だし一袋使い切りたかったので、多いかなと思いつつ二つのクッカーに半分ずつ入れましたが、昆布だしがもともとあっさりめな味なので、ちょうどよい濃さになりました。某ゆるいキャンプアニメでは付け合わせの一品として登場していましたが、具材を増やしたり、最後に雑炊をすれば立派なメイン料理になります!

今回使ったガスバーナーコンロ

今回使ったグリルスタンド

今回使ったテーブル


▼クッカーで料理をするときの必需品▼

▼こちらからでも購入できます!▼


ご不明点はお気軽に店舗にて店員までおたずね下さい。

アウトドアワールド店舗一覧はこちら!