trangia(トランギア)のメスティンを使って、ちょっと贅沢タコ飯を作りました!

メスティンなら本格的な炊き込みご飯だって簡単に作れちゃいます!

用意するもの

材料

◆必要な材料◆
・タコ(茹でor蒸したもの)…150g
・枝豆…50g
・米…1合
・水…180cc※気持ち少なめ
・顆粒だし…少々
・のり
☆醤油…大さじ1
☆酒…大さじ1
☆みりん…大さじ1

写真では☆はすでに混ぜています。

今回は彩りを良くしたくて枝豆を使いましたが、刻みネギなどお好きなものでOKです。

ちなみに使用した器具としては、メスティンの他に今回は火元におなじみ鹿さんのバーナーを使用しています。
↓ 使ったものはこちら!↓


事前準備

お米を水につける

お米は事前に30分ほど浸けておきます。

米一合に対し、グロメットの真ん中まで水を注げば「180cc」と大変わかりやすいのがメスティンの特徴ですが、今回はタコ・調味料により水分量が少し増すと考え、少し水は減らしました。

使用する材料によって水の量は微調整しましょう。


作り方

調味料とお米を混ぜる

①メスティンに顆粒だしと☆(調味料)を入れ、かき混ぜます。

たこ・枝豆を入れる

たこ・枝豆を入れ、バランスよく散らします。

火にかける

③メスティンのフタを閉め、20分ほど火にかけます。「弱火でじっくり」が失敗しないコツです。

湯気が出たり水が垂れたりする

10分経ったくらいで蒸気が吹き出たり、水が垂れてきます。

タオルに包んで蒸らす

⑤20分経ったらメスティンを火からおろし、タオルに包んだ状態で(保温のため)10〜20分蒸らします。



10〜20分後

のりをかける

⑥メスティンをあけ、仕上げにのりをかけます。

完成

完成!!

柔らかいタコとお米にも味がしっかり染み込んで、とても美味しかったです!


▼こちらからでも購入できます!▼


ご不明点はお気軽に店舗にて店員までおたずね下さい。

アウトドアワールド店舗一覧はこちら!