ホットサンドメーカーを使って「広島風お好み焼き」をつくりました!

今回のPOINT!
分割式ホットサンドメーカーだからできる!分割した片面だけを使って、上に乗せる卵を焼きます!

用意するもの

材料

◆材料◆
★小麦粉…40g
★水…60cc
-----------------------
・キャベツ…1/8個
・もやし…30g※
・豚バラ薄切り…4枚
・天かすorイカ天…少々
・刻みネギ…少々
・焼きそば…1/2個
・たまご…1個
・かつおぶし・青のり…少々
・マヨネーズ…少々
・お好みソース…少々
・サラダ油

※もやしは必須ではありません。お好みでどうぞ。

★(小麦粉・水)はあらかじめよくかき混ぜておきましょう。

今回はCHUMS(チャムス)のホットサンドウィッチ クッカー CH62-1039を使いました。
POINT
・フッ素加工で汚れがこびりつきにくい安心の日本製
・上下分離も可能で取り扱いやすい
・ペンギンが可愛い!

作り方

油を敷く

1. 火をつけ、弱火でホットサンドメーカーの片面を温めながら、薄く油を敷きます。

生地と鰹節を入れる

2. 小麦粉と水を混ぜた生地(★)を3/4ほど流し込み、かつおぶしをふりかけます。

キャベツをのせる

3. キャベツを全て乗っけます。

残りの具材を乗せる

4. 天かす・青ネギ・もやし・豚バラ薄切りを乗せ、生地の残り(★)を繋ぎとして流し込みます。

蒸し焼きにする

5. ホットサンドメーカーのフタを閉じ、適度にひっくり返しながら両面蒸し焼きにしていきます。

焼きそばをのせる

6. 豚バラ薄切りに火が通ったあたりで焼きそばを肉の上に乗せ、お好みソースを少し焼きそばになじませます。

フタを閉めて焼く

7. フタを閉めて焼いていきます。



焼きそばを少し蒸し焼きしたら…

油を敷く

8. 焼きそばの上にのせる卵を焼いていきます!
ホットサンドメーカーを分割し、焼きそばが乗っていない方に油を敷きます。

卵を焼く

9. 卵を割り入れ、溶いてから固まるまで焼きます。

ホットサンドメーカーを合体する

10. 卵が固まったらホットサンドメーカーを再び合体します。具材がこぼれないように要注意!

こぼれ注意

11. しばらく焼きます。
この時、中身の水分が垂れてくるので気をつけて。クッキングペーパーなど拭けるものを用意しておくといいかもしれません。



6分後
(片面3分ずつかかりました)

生地の面

生地の面はこのような焼き上がり。

卵の面の焼き上がり

卵の面はこのような焼き上がり。

ソース、マヨネーズ、青のりかける
12. お皿に出し、仕上げにお好みソース・マヨネーズ・青のりをお好きなだけかけたら…
完成

完成!!

大きなホットプレートを出さなくても、省スペースで本格的な広島風お好み焼きができちゃうのは嬉しい!
チーズやエビなど、お好みの具材をトッピングしても楽しいですね!

分解できるホットサンドメーカーなら、今回のように卵を焼いてのせたりできるので、料理のクオリティがグッとあがりますね!

メスティンでもお好み焼き作ってみた▼
ホットサンドメーカーで色々作ってみた▼

▼こちらからでも購入できます!▼


ご不明点はお気軽に店舗にて店員までおたずね下さい。

アウトドアワールド店舗一覧はこちら!