trangia(トランギア)のメスティンを使って、「豆腐ホワイトソースドリア」を作りました!

「焼かずに」ドリアができるというのがポイント!

ホワイトソースがなかったので今回は豆腐を使ってソースを作りました!

用意するもの

材料

◆必要な材料◆
・お米…1合
・水…200cc
・ソーセージ…3個
・玉ねぎ…1/4個
・ピザ用チーズ…お好みの量
・ホワイトソース
・クッキングペーパー
----------------------------
◆ホワイトソースがない場合◆
豆腐で代用して作れます。
・豆腐(絹)…100g
・マヨネーズ…大さじ1/2
・塩コショウ…少々
・コンソメキューブ…1個
・ジップロック ※

※ジップロックはソース作りに使います。ボウルを使う場合は不要です。

ちなみに使用した器具としては、メスティンの他に今回は火元におなじみ鹿さんのバーナーを使用しています。
↓ 使ったものはこちら!↓


事前準備

①クッキングペーパーを敷く

クッキングペーパーを敷く

焦げ付き防止のためメスティン底にクッキングペーパーを敷きます。
メスティンの形に合わせて押し込み、

型を取る

1回フタをして型を取り、

ハサミで切り取る

不要な箇所をハサミで切り取ります。

②米を水に浸す

水に浸す

お米は事前に30分ほど浸けておきます。

米一合に対し、グロメットの真ん中まで水を注げば「180cc」と大変わかりやすいのがメスティンの特徴ですが、グロメットが見えないので(多分赤枠のあたり…)水の量は測って入れましょう。


作り方-ホワイトソース-

メスティンで炊飯している間の待ち時間で作っておくと効率的!!

材料を混ぜ合わせる

①ジップロックに豆腐・塩コショウ・マヨネーズを入れたらしっかりジッパーを閉め、手で混ぜ合わせます。
アウトドアであればジップロックが楽ですが、お家で作る際はボウルなどを使いましょう。
コンソメキューブはここで一緒に混ぜても溶けないので、メスティンに入れます。


作り方-ドリア-

具材を入れる

①お米と水が入ったメスティンに玉ねぎ・ソーセージを入れて平らに慣らします。 豆腐ホワイトソースを使う場合はコンソメをこのタイミングで入れておきましょう。※市販のホワートソースがある場合はコンソメは不要です。

火にかける

②メスティンのフタを閉め、10分ほど火にかけます。「弱火でじっくり」が失敗しないコツです。

位置を前後させる

◆POINT◆

たまに位置を前後させると、炊きあがりのムラが少なくなります。

蒸気がではじめる

10分経ったくらいで蒸気が出てきました。



10分後

ソース投入

④メスティンのフタを開け、ホワイトソースを流し込みます。
豆腐ホワイトソースの場合はジップロックの端を切ると流し込みやすいです。

チーズをかける

⑤その上にピザ用チーズを散りばめたら、メスティンのフタを閉め、再び火にかけます。



10分後

タオルに包んで蒸らす

メスティンを火からおろし、タオルにくるんで保温しそのまま10〜20分ほど蒸らします。



10〜20分後

完成

完成!!

豆腐ホワイトソース、豆腐って言われないと分からないくらい、ホワイトソースに近づいてました。カロリー控えめにしたい人にもオススメですよ。

メスティンで色々料理してみた▼

▼こちらからでも購入できます!▼


ご不明点はお気軽に店舗にて店員までおたずね下さい。

アウトドアワールド店舗一覧はこちら!